アグリフ-ド

アグリフードの一大生産地

オランダは農産物の輸出国としては米国に次いで世界第2位で、農場から食卓に至るまで、この重要セクターには国内5,300社以上があります。実際、カーギル、ハインツ、モンサント、ユニリーバ、ミード・ジョンソン、コナグラ、マースなど、世界の大手メーカー12社が主要な生産拠点や研究開発拠点をオランダに置いています。

ワールドクラスの食品イノベーションに関する研究開発機関や医科大学、学術機関と企業、政府による官民のパートナーシップなどによって、オランダの農業食品の研究開発に対する民間投資額は欧州第2位となっています。

欧州の統括本部としてであっても、シェアード・サービスセンターやカスタマーサービスセンターであっても、また、物流業務の拠点や研究開発施設であっても、長きにわたって貿易の拠点となってきたオランダを、欧州全域における事業の拠点として選択することは賢明なことです。

アグリフ-ド 進出企業

Ben & Jerry's
Danone
Fonterra
Heineken
Heinz
PepsiCo
Unilever

THE ORANGE BLOG

View Recent Posts

連絡先

ツールバーへスキップ