クリエイティブ

オランダ:欧州クリエイティブ産業の都

起業家精神と自由な発想で国際的に知られるオランダには、活況を呈するクリエイティブ産業があります。ファッションや広告でも、エンターテイメントやメディアでも、オランダは世界中のクリエイティブな才能を集めており、クリエイティブな人材が集まる世界最大のマルチカルチャーハブのひとつになっています。つまり、アイディアを形にするには絶好の場所なのです。

ファッション: 1,300人以上のデザイナーとトップクラスのデザインスクール、さらには業界でアイコン的存在であるいくつかのブランドが拠点を置くオランダは、欧州におけるファッションとアパレルの表玄関へと急速に成長しています。トミー・ヒルフィガーやカルバン・クライン、Gスターやフォーエバー21などが欧州統括本部をオランダに置いており、アムステルダムには、ジーンズ業界のハブとされるデニム・シティー・ヘッドクォーターズの本社があります。また、高品質なデザイン、生産から販売やマーケティング、小売や流通まで、サプライチェーンのすべてがここにあります。

広告: 「アドバタイジング・エイジ」誌が「広告のメッカ」と称賛するアムステルダムには、ワイデン・アンド・ケネディ、アノマリー、AKQA、ウェイブスチュージオス(Wave Stuios)、フロッグデザインなど、業界で最先端の広告代理店が集まっています。ナイキやコカコーラ、アディダスやハイネケンなどのグローバルブランドも、オランダで制作されたキャンペーンを利用しています。

エンターテイメントとメディア: 映画と音楽を中心に、オランダには世界最大クラスの独立制作プロダクションや優れたスタジオ施設、最新のポストプロダクション施設など、ダイナミックなエンターテイメントとメディアの業界があります。オランダはテレビフォーマット作品の輸出では世界第3位です。また、オランダはトップ10に入るレコード音楽市場でもあり、ミュージック・ストリーミング・サービスでは最も急速に成長している市場のひとつで、1万5,000人以上のプロがラジオやテレビで活躍しています。

クリエイティブ 進出企業

Netflix
asics
Calvin Klein
DigitasLBi
Esprit
MTV
Timberland

THE ORANGE BLOG

View Recent Posts

連絡先

日本でのコンタクト先

Daniel van Vulpen

Director New York Office +1 (212) 246-1434

LinkedIn VCF
ツールバーへスキップ