ライフサイエンス&ヘルス

課題を共有しスマートなソリューションを実現

オランダが世界で最も幸福度が高く、健康な国のひとつなのは、なぜでしょうか?それは、人々がお互いを気遣い、オランダという国が協調のもとに成り立っているからです。オランダ人は起業家精神にあふれ、機知に富み、高度な教育を受けています。だからこそ、ヘルスケアにおいて欧州トップクラスの水準を誇り、ライフサイエンス&ヘルス分野でも世界をリードしてきたのです。

オランダには3,100社を超える革新的なライフサイエンス&ヘルス関連企業があり、大学病院や研究機関と連携しながら、34,000人を超える従業員を雇用しています。ヤンセンやMSD、アムジェン、ジェンマブ、ロンザ、アステラス、アデュロ・バイオテック、グラクソ・スミスクライン、メドトロニックなど、大手多国籍企業を含めたライフサイエンス企業が半径200 km圏内に集中するオランダは、世界で最もライフサイエンス産業が集中している地域のひとつです。

また、オランダは12の大学研究機関と131ヵ所にある85の病院(そのうち、7カ所が大学病院)、112の外来クリニックを擁しており、学術界・企業・政府との官民パートナーシップも50あまり存在します。

バイオファーマ:オランダ医薬品評価委員会(MEB)は、医薬品の安全性を監視するヨーロッパ有数の規制当局です。新たに欧州医薬品庁(EMA)を迎え、オランダはヒトおよび獣医学分野におけるEU規制の拠点となりつつあります。
詳しくはこちら

ロジスティクスと物流オランダには高度な研究インフラ、競争力のある税制、ビジネス志向の風土、そして戦略的な立地という強みがあります。ライフサイエンス関連企業が欧州市場に進出するための足掛かりとして、また、事業を拡大・加速するための拠点としても、最高の環境といえるでしょう。世界トップクラスの港湾、中心に位置する空港、近代的な広域道路網をはじめとする物流インフラが整備され、一流の物流業者がサービスを展開するオランダには、欧州で国際的なロジスティクス・物流体制を確保したい企業にとって最高の条件がそろっています。
詳しくはこちら

A Hub for Life Sciences & Health Innovation

LSH infographics

ライフサイエンス&ヘルス 進出企業

Genzyme
Novartis
Philips
Sanofi Aventis
Stryker
uniQure
Welch Allyn

THE ORANGE BLOG

View Recent Posts

連絡先

ツールバーへスキップ